プロフィール

りこ 由井理子/ヨガインストラクター
りこヨガ主宰

  • IHTA認定 ヨガインストラクター2級
  • ピラティスインストラクター
  • 小顔フェイシャルヨガインストラクター ヨガジェネレーション主催
    全米ヨガアライアンスRYT200 初級アスリートヨガ指導員 取得
  • ヨガ指導歴4年

ヨガとの出会い

インストラクターになる前はゴルフができるスポーツバーと、ヨガスタジオの受付スタッフとして働いていた。

東京造形大学造形学部デザイン学科出身。小さな頃から、からだを使った遊びよりも、絵を描くことが大好きで、どちらかというと運動は苦手だった。

ゴルフ好きの両親の影響で苦手ながらもゴルフを始める。足の速さを気にしなくてもいいゴルフは、苦手ながらも楽しんでいた。ベストスコアは108。

高校生の頃、部活動が忙しくなり、次第にゴルフから離れていく。

2年間の浪人生活を経て美術大学へ入学。ゴルフバーでアルバイトを始めた。

ヨガに出会ったのはその頃。
初ヨガは、ダイエットのため通い始めたスポーツジムのプログラム!

最初は自分の美容と健康のために始めたヨガだが、インストラクターのライフスタイルに共感を持ち、ポーズを取るだけではないヨガの世界にのめり込んでいく。

インストラクターになるも、美容や健康の為だけのヨガクラスに疑問を持ち、次第に自分のヨガに自信を失くしていく。

本当に伝えたいことは何かを探し、ヨガ講師・瞑想家である中島正明氏に師事。 ヨガジェネレーション主催全米ヨガアライアンスを取得。

中島氏のプロフェッショナルな指導を体験し、生徒一人ひとりをあらゆる分野において飛躍させることが、ヨガを使ってできると確信。

より密度の高いプラクティス、座学を学び、生徒さん一人一人の成長が、何よりの喜びとなった。

“なんとなくスッキリした”

ストレス解消で終わるヨガクラスから

心身ともにパフォーマンス向上させるクラスを提供。

確実に結果を出すよう心がけている。

趣味で続けているゴルフだが、ヨガを始めてからドライバーの飛距離が約50ヤード伸びている。